お知らせ

お知らせ

2019年12月11日

伴走型支援シンポジウム(厚生労働省委託事業)のご案内

「伴走型支援って何だ!―孤立時代におけるつながりの支援を考える」

【日時】2020年1月13日(月・祝) 13:00~17:00 (開場12:00)
【会場】日本福祉大学 名古屋キャンパス 北館8階(地図はこちら
【参加費】無料
【申込】ホームレス支援全国ネットワーク(FAX 093-653-0779)に別紙申込書を送付

プログラム

●第一部 基調提言
  (1)なぜ、伴走型支援が必要なのか
      稲月 正 氏(北九州市立大学基盤教育センター教授)
  (2)地域共生社会と伴走型支援
      吉田 昌司 氏(厚生労働省 社会援護局 生活困窮者自立支援室長)
  (3)伴走型支援とは何か
      奥田 知志 氏(NPO法人ホームレス支援全国ネットワーク理事長)
  (4)伴走型支援の位置づけ
      原田 正樹 氏(日本福祉大学副学長)
  (5)事例報告
      高橋 尚子 氏(京都自立就労サポートセンター主任自立就労支援員)
      加藤 恵 氏(半田市障がい者相談支援センター長)

●第二部 シンポジウム
     「伴走型支援の可能性」  コーディネーター 藤森 克彦 氏(日本福祉大学教授)、他多数

●第三部 これからの普及について・推進協会の働きについて

申込書はこちら⇛伴走型支援シンポジウム受講申込書(wordファイル)

  

今の生活に不安を
抱えている方へ

就職、住まい、家計など暮らしに悩みを抱えたらまずは相談窓口にお問い合わせください。

相談窓口はこちら 支援内容はこちら
TOP